ソーラーフロンティア施工例 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

HOME > 太陽光発電 > ソーラーフロンティア施工例

ソーラーフロンティアイラスト

新築・既存の建物を問わず、さまざまな形状や材質、またどんなスペースでもムダにすることなく太陽電池モジュールの取り付けが可能。
それがソーラーフロンティアの誇りであり、魅力でもあります。

住宅設置事例

  • 切妻屋根施行例写真
    切妻屋根
  • 切妻屋根施行例写真
    切妻屋根
  • 入母屋屋根施行例写真
    入母屋屋根
  • 陸屋根施行例写真
    陸屋根
  • 切妻屋根施行例写真
    切妻屋根

Q&A 皆様からの疑問にお答えします。

Q.何kWの太陽電池を設置するのが理想ですか?
A.屋根の面積にもよりますが、1〜5kWの発電容量が一般的です。平均的な4人家族のご家庭では、年間約5,500kWhの電気を消費します。例えば東京都で4.25kWを設置した場合、年間で約4,420kWhの電気を発電するので約80%の電気を自給できる計算になります。
Q.停電になっても大丈夫ですか?
A.停電時はパワーコンディショナを「自立運転モード」に切り替え、緊急用コンセントを使うことが出来ます。 晴れた日の日中は、太陽光発電システムがつくった電気を最大1,500Wまでご使用になれます。
Q.設置後の保証は何年ですか?
A.ソーラーフロンティアの太陽光発電システムは、10年間の長期機能保証制度が付いています(無償・要お申込)。 詳しくはご契約時に販売店へお問い合わせください。

お問い合わせ

TELTEL0537-24-3205
FAXFAX0537-24-3733
菖蒲ヶ池ゴルフセンター(掛川開発株式会社)
営業時間:平日:AM 9:00〜PM9:00
土日祝:AM 8:00~PM9:00
早朝:AM 6:00~AM 8:00
住所:
静岡県掛川市下垂木312-1
詳細はこちら